スポンサーサイト

Posted by 鉄道模型大好き人(TMD) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリンコ楽し

Posted by 鉄道模型大好き人(TMD) on 05.2013 自転車関係 12  →コメント欄へ
 三連休の初日、天気が良かったので、お仲間と共にチャリトレーニング。
自宅を出発、地図にある集合場所(京都府木津群)へ。その後、信楽方向へ峠攻め、下って宇治方面。
さらに伏見まで出て、後は川沿いを集合地まで南下するルートをひた走り。

お仲間連は走り慣れてるので、時速40キロ近くでピュゥピュウと走り去っていくんだけど、通勤走りしかしていないTMDは平均速度20キロぐらいしか出ないよぉ~(>_<)

それでも、予定ルートを完走して、トレーニングとしては十分出来ました。

チャリンコルート

次は、琵琶湖一周だい!って、走れるのか?・・・・(^_^;)無謀!!
琵琶湖

▶ Comment

へびさ~ん。

そろそろ体力作りを兼ねて、悪巧みサイクリング部なんてどう?(*^_^*)

ところで蕨鉄道、そんなに近くなんだ!!!

2013.11.10 19:41 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
こんばんは。
最近チャリンコなんて嫁のママチャリで近所の買い物と友達の家遊びに行くくらいしか乗らないなぁ...
あっ、あと蕨鉄道行く時乗ったか(゚∀゚)
2013.11.08 21:40 | URL | へびあたま #JyN/eAqk [edit]
こるとれーんさん、たしかに今の時代、地方域ほど自動車がないと、買い物難民や病院難民とマスコミに取り上げられるほど自家用車必須の時代になりましたなぁ。都会の方が鉄道バスタクシーその他でコインで彷徨けますから。

リアス式は、紀州半島一周の時に、伊勢志摩のリアス式海岸もおっちらこっちらと行きました。若いって、ええなぁ・・ションボリ(´・ω・`)

御殿場で思い出したのは、神奈川から山梨県都留市へ行く道程。あの道も、ダラダラとどこまでも坂道で、途中のアップダウンもなく、あれも地獄でした(>_<) 同じく帰りは、ジェットコースターでしたが!
2013.11.08 07:08 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
とーちん、今月下旬行く予定だけど~
土曜日に行って、琵琶湖畔でお泊まり、日曜帰宅の計画です!
2013.11.08 07:02 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
すみません、また名無しで投稿してました(汗)。
でもわかってもらえてたようで・・・・(笑)。

こちらへ来た頃はまだ若かったので夕食後にちょっと馴染みの喫茶店へと、回り道で往復30Km程走ってましたが、冬場になって寒さや積雪で中断してからもはや30数年。
今では歩いて行けるところでも自家用車です。
実際、田舎の人間って都会より運動不足なんですよ。ほんま老いは足腰からといいますから、今からでもチャリンコ運動再開しますかねぇー。でもその前にケツの贅肉をそいでおかないとサドルからはみ出しますわ。

ところであのリアス式海岸を走破されましたか!
私は一度、釜石から自家用車で南下したことがありますが、例え元気な若い頃でも道路状況を知っていれば お・こ・と・わ・り ですわ。
でも無数のアップダウンを楽しめたでしょう?(笑)

坂と言えば思い出すのが三島から御殿場。
三島で御殿場のユースホステルに宿泊予約を入れた際に到着予定を聞かれ、「距離的にこれから2時間ぐらい」と答えて「無理」と笑われました。走り出して途中でその笑いの意味を理解。
急な上りが延々と続いて下り無。要した時間は倍以上でした。ま、その分下りは充分に楽しめましたが。
2013.11.07 22:59 | URL | こるとれーん #JyN/eAqk [edit]
さぁ行きましょう、琵琶湖e-450
いつ行きますか?
2013.11.07 22:24 | URL | みやびん #JyN/eAqk [edit]
二之さん、図ってみたら180キロ少しでした。
8時間でも無理!10時間ならなんとか。その前に、尻の皮がむけてしまう・・・(゜o゜;~

ということで、当日はハーフも考えてます。80キロぐらい。

2013.11.07 21:24 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
琵琶湖1週は約200kmらしいです。
自分もまだ無理。
2013.11.07 21:05 | URL | 二之葉 #JyN/eAqk [edit]
武士是名馬さん、地元ならではのルートですなぁ。
高低差を考えたら、大原でも相当上がらないと・・・・私でも、足攣りますわ!!(>_<)
それにしても、東北方面はさすがに廻らずですか?(笑)

学生時代、東京から東北を縦貫して、フェリーで北海道へ行く無謀な自転車旅行をしました。
宮城から岩手へのリアス式海岸のアップダウンには、地獄を見ました。「いったい、いつになったら着くのだろう。延々と景色が変わらんし・・・」まさに地獄状態でした!!

今行けば、即死ですね!(大笑)
2013.11.07 21:01 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
さすが、アニキの地元。
確かに、乗り入れできないよう、徹底した柵が張り巡らされていて、自転車でも通りにくくしてある所や、人しか通れないような所もあって、厳重やなぁと思って走ってましたが、昔はバイク天国やったんですね!!!
それにしても、自転車の多かったこと。年齢は、ほぼ大人以上だったし、70歳は確実と思われるようなご老体も走ってました。まさに、チャリ天国!!

追記:京阪や近鉄線が間近に見られて、その写真も撮りまくりました!!!特に澱川鉄橋が迫力ありました!!!!
2013.11.07 20:56 | URL | 鉄道模型大好き人(TMD) #- [edit]
若いころは{ちょっとサイクリングにいってくる」と言って、実家のある上賀茂神社付近から大原を抜けて途中峠経由で琵琶湖へ。帰路は山中峠を上って北白川から帰宅なんてことを平気で出来ましたが、現在だと大原でさえたどり着けないでしょうねぇー。
琵琶湖一周も中学生3年の春休み、朝起きて急に思い立ち家族に伝えて出発しましたが、琵琶湖最北端で気が変わってそのまま丹後の親戚へ。結局一周は出来ませんでした。
東京まで走行した時も同じようなもんで。
後先なしの思いつき、思慮は皆無は現在もそのままですが、行動力だけは失せました(苦笑)。

くれぐれも自動車に巻き込まれませんように。
無事是名馬?
2013.11.06 23:14 | URL | お名前 #JyN/eAqk [edit]
30年前は宇治川ラインは、
バイクローリング族の溜まり場でした。

今はサイクリングコース
時代はエコへと移り変わり

琵琶湖は、
原付免許とると必ず原チャリで一周するのがお約束でした。
土日となるとそこらじゅうに原付小僧の集団がいましたね~

今ではもう見れない光景・・・・と思いきや

昔の原付少年達は、今は足こぎチャリで一周の時代ですね(^^)/
2013.11.06 11:36 | URL | 1500masa #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。