スポンサーサイト

Posted by 鉄道模型大好き人(TMD) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Turbo Charger? for Personal Computer(クリスマスに木工?)

Posted by 鉄道模型大好き人(TMD) on 24.2011 わたくしごと 18  →コメント欄へ
そろそろ、お仲間から、「また広告になっとるでぇ~」と、ご忠告が増えてきたので、年末最後のブログ書きを・・・汗汗汗""""

秋にパソコンのパーツ入れ替えを行ってから3ヶ月ほど経過。
オーバークロックの設定も安定してきた ↓(CPU 5.0GHz FSB 100MHz) ので、ネットでパソコン関係の情報を見ていると、扇風機みたいなデカイファンをつけたPCケースがトレンド (ケースの側面や上面取り付ける方式) とか書いてあって、・・・でも、私のケースでは、そんなデカファンをそのままでは取り付けられないよ~

AXTU20111215 GHz strat


ということで、日本橋に鉄模パーツを買いに行ったついでに、↓この扇風機買いました。直径20㎝!!値段1960円!!・・ホームセンターに行けば、普通の扇風機が買える値段だけど・・(^_^;)ドッヒャー

200mm.jpg

問題は、いまのケースに20㎝の穴を開ける加工が必要・・・そんなデカイ穴を金属板に開けるのは・・・私の技術ではとうてい無理・・・

なもんで、近所の工務店に行って、ベニヤ板をもらいました。木だったら、穴開けぐらい何とかなるだろうと・・糸鋸でくり抜いて、黒色スプレーをプシュー~~~
お手軽3時間工作で、何とかくり抜けたので、これをPCケース側面にねじで取り付け。ホコリ除けに、窓に付いている網戸の網を穴に貼り付け~ガムテープで止めている・・・\(◎o◎)/!

DSC05921.jpg

DSC05922.jpg

↓回す電源をPCから取らずに、使っていない鉄道模型のパワーパックを接続 (同じDC12Vだもん)。
もともとパワーパックは前進後退のディレクションスイッチが付いているので、ファンの回転を逆転出来ます。ということは、空気を取り込む吸気も、ケース内の空気を外に出す排気もOK。これで、ケース内の冷却がやりやすくなります。ほんまかいな?

DSC05978.jpg


[広告] VPS


ところで、どこがタイトルにあるturboChargerだって?
はい、これだけでは、な~んも、過給器になっていません・・・・オイオイ!!

ここからが本題でして (枕話、なげぇ~)、

↓デカファンとともに、回転数3800r.p.mという、12㎝の豪速ファンも2基購入しました。これをPCケース本体の前面内部と後方外側に取り付けました。

DSC05932.jpg


動画の編集やエンコードなど、パソコンに負荷が大きくかかるときは、発熱も大きくなるわけで、デカファンだけでは冷やせない分を、豪速ファンで強制冷却してやろうと、PCケースの前後に取り付けました。要するに、強引に全面から空気を取り入れて、強引に後方へ排気させちゃう~直線フロー?
↓回したときの音です・・・・扇風機を強で回したときのような轟音が・・・・扇風機の「強」並み!!

[広告] VPS


特に夏には、エアコンの冷気を使って、ダクトをつないで、思いっきり冷やせるだろうなぁ~(^^)/
今は冬にですが、室温状態 (23℃)で4℃ぐらいは下げられます。
ただし、Chargerなので、発熱時のみ起動。凄い音だけに、動かすと家族が見に来るものだから・・・

本題、みじか~いっす (>_<) 

しかし、ケースの古さはどうしようもないので、来年はケースと電源を買い換える予定~、ファンはそのまま引き継いで使いますけど、余る電源どうしようかな?・・・これを鉄道模型用にとか・・・火を噴くって!!!!

今年のブログ書きは、これでおわり~です。みなさん、よいお年をお迎えください。龍
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。